俺のひとり言

Icon

一人外人の世界観、価値観、恋愛観の適当話

CentOS5.8にDell OpenManage Server Administrator Managed Node インストール

まず関連パッケージをインストール

[root@centos]# yum -y groupinstall "Legacy Software Support" --exclude=*.i386
[root@centos]# yum -y groupinstall "Development Libraries" --exclude=*.i386

※ServerAdministratorがOSバージョンチェックしてるため、redhatに偽装する必要があります

[root@centos]# vi /etc/redhat-release 
CentOS release 5.8 (Final)
↓
CentOS release 5.8 (Final Tikanga)

Dell OpenManage Server Administrator Managed Nodeをダウンロード
こちら
※現時点最新版20120321:1266_A00 6.4.0

[root@centos]# tar -xzvf OM-SrvAdmin-Dell-Web-LX-6.4.0-1266_A00.4.tar.gz
[root@centos]# cd linux/supportscripts/
[root@centos]# sh srvadmin-install.sh --express

※srvadmin関連パッケージがインストールされます

インストールできたら、サービス起動

[root@centos]# sh srvadmin-services.sh start
Starting Systems Management Device Drivers:
Starting dell_rbu:                                         [  OK  ]
Starting ipmi driver:                                      [  OK  ]
Starting Systems Management Data Engine:
Starting dsm_sa_datamgrd:                                  [  OK  ]
Starting dsm_sa_eventmgrd:                                 [  OK  ]
Starting DSM SA Shared Services:                           [  OK  ]
Starting DSM SA Connection Service:                        [  OK  ]

ブラウザからアクセス
もしくは
ログイン情報はrootとそのパスワード

以上で~す

Dovecot Imap を起動中: Fatal: listen(993) failed: Address already in use

久々サーバ再起動したら、メールが送れなくなった・・・
調べたら、dovecotが上がっていないことを判明
起動させても失敗で終わりT.T

[root@centos ~]# /etc/init.d/dovecot start
Dovecot Imap を起動中: Fatal: listen(993) failed: Address already in use
                                                           [失敗]

エラー内容の通り、ポート993が既に使われてるてきな・・・

!結論nfslockに横取りされていた・・・
使っていないので、停止すること

[root@centos ~]# /etc/init.d/nfslock stop
NFS statd を停止中:                                        [  OK  ]
[root@centos ~]# chkconfig nfslock off

dovecot問題なく起動Okに!

[root@centos ~]# /etc/init.d/dovecot start
Dovecot Imap を起動中:                                     [  OK  ]

めでたし!めでたし♪

PHP Fatal error: Class ‘DOMDocument’ not found

phpでgoogle APIの何かをちょっとチャレンジしてみたら、
下記エラーになった・・・

PHP Fatal error:  Class 'DOMDocument' not found in /usr/local/lib/ZendFramework/library/Zend/Gdata/App.php on line 805

–with-domで再コンパイルやらなんやらとか書いてるサイトもあったけど、
どうやら、php-xmlにもphp-domを含まれてるらしい。。。

早速yumでインストールしたら、エラーなく、正常に動きました。。。

freshclam更新エラー

freshclamの更新エラーが届いた

/etc/cron.daily/freshclam:

ERROR: Can't create temporary directory /var/lib/clamav/clamav-1d996efa63dd2e6601b70959e2157bb3

ログエラーは下記です

--------------------------------------
ERROR: Can't create temporary directory /var/lib/clamav/clamav-01f9372ff1c55b136d892afaac5d4369
Hint: The database directory must be writable for UID 101 or GID 157
--------------------------------------

解決策はそのまま書いてありますね。。。

[root@centos ~]# chown 101:157 /var/lib/clamav/

さて、解決~♪

Device or resource busyエラーでumountできない件

大したことじゃないけど、
たまにumountコマンド流したらこういうエラーが上がってくる。。。

[root@centos ~]# umount /mnt/mountfile/
unmount error 16 = Device or resource busy
Refer to the umount.cifs(8) manual page (man 8 umount.cifs)
unmount error 16 = Device or resource busy
Refer to the umount.cifs(8) manual page (man 8 umount.cifs)

その時はオプションで-lを付けて実行すればよい。。。

[root@centos ~]# umount -l /mnt/mountfile/

説明。。。

[root@centos ~]# man umount
       -l     lazy アンマウント。現在のファイルシステムの階層構造から指定された
ファイルシステムを切り離し、ファイルシステムへの全ての参 照 が
              busy でなくなった時点ですぐに整理する。
(カーネル 2.4.11 以降である必要がある。)

他にも

[root@centos ~]# fuser -muv /mnt/mountfile/

実行結果で関連なプロセスをkillすれば、問題なくumountできるでしょう。。。

アンケート

Xperia Z Ultra と Honami ならどっちを買う?

View Results

Loading ... Loading ...
2017年11月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

 


俺のひとり言トップ | Xperia云々 | 俺のアンケート | 俺の独り言 | 俺のツール | 俺のつぶやき | Linuxサーバ構築 | Windowsサーバ構築 | シンクライアント