俺のひとり言

Icon

一人外人の世界観、価値観、恋愛観の適当話

カスタムROM入れたらXrecoveryが起動しなくなった(改訂)

FreeX10_alphaカスタムROM入れ直したら、Xrecoveryが起動しなくなったよ。。。
Xrecovery使えないのは困る=!(T.T)

原因を深く探るが面倒なので、対策を考えてみた。。。
chargemonを差し替えれば問題なく切り替えできます。。。

暫定対策。。。
まず、下記2つファイルを右クリックして、PCに保存してください。
※ファイル名のネーミングセンスがないので、適当に変えてください。。。(苦笑)
XrecToCus.txt
CusToXrec.txt

※何をやってるの?
ファイル中身を見て頂けばわかりますが、それぞれカスタムROMとXrecoveryのchargemonファイルを上書きコマンドです。
それを纏めて、Scripterとかで叩いて、Xrecovery使えるモードとカスタムROM起動できるモードが切替できるようにするためです。
※共存はできないが、一々手動でコマンド打たなくても済みます。
※シェルに要らないコマンドもあるかもしれないが、切り分けが面倒なので、全部入れちゃいました。

XrecToCus.txt (Xrecovery使えるモードからカスタムROM起動できるモードへ)
※ファイルのパスは各自の環境に合わせてください。。。

#!/bin/bash
mount -o remount,rw /dev/block/mtdblock2 /system
dd if=/sdcard/FreeX10/chargemon of=/system/bin/chargemon
chmod 777 /system/bin/chargemon
reroot

CusToXrec.txt (カスタムROM起動できるモードからXrecovery使えるモードへ)
※ファイルのパスは各自の環境に合わせてください。。。

#!/bin/bash
mount -o remount,rw /dev/block/mtdblock2 /system
dd if=/sdcard/Customizer/Mod/Xrecovery/chargemon of=/system/bin/chargemon
chmod 777 /system/bin/chargemon
reboot

※自己責任でお願いします。。。

上記2つのファイルをSDカードにコピー
マーケットから「Scripter」というアプリをインストールしてください。。。
Xperia上でアストロとかのファイル管理ソフトから、
対象シェルをタップし、「アプリケーションを選択」で「Run Script」で実行すれば、
それぞれのモードに切り替えるでしょう。。。
※私のとこでは正常に動いてくれています。。。
※シェルの問題があったら、「reboot」という行を消してdebugしてみましょう。。。

以上。。。
質問あったらどうぞ~!

Froyo 2.2.1 カスタムROM 0.0.2 アップデート

※Xperia用です~!

アップデートなので、0.0.1が必要です~!
インストール手順はこちら↓↓↓
Froyo 2.2.1 カスタムROM 0.0.1 インストール
※事前準備などは前回↑↑↑記事を参照してくださいね。。。

早速アップデートを始めます。。。
FreeX10_alpha-release_0.0.2-UPDATE

上記ファイルをダウンロードし、解凍した「data.img」と「system.img」を
前回0.0.1の/sdcard/FreeX10フォルダ中のファイルを上書きします。
※上書き完了したら、アンマウントしましょう。。。

SDKコマンドプロンプトより

C:\> adb shell
$ su -
# dd if=/sdcard/install of=/data/install && chmod 777 /data/install && /data/install
replace busybox? [y]es, [n]o, [A]ll, [N]one, [r]ename:A

上書きの確認が出てきたら「A」を入力し、enter。。。
※時間がかかります。。。

All done, please reboot!

が出てきたら文字の通り再起動をかけましょう

# reboot

アップデート終了~!

また、
ホームボタンが効かないとロック画面が無いの件について、
下記サイトを参考でやってみましょう。。。
[FINAL] Fix Home Button & Lock Screen

手順:

C:\>adb pull /data/data/com.android.providers.settings/databases/settings.db settings.db
332 KB/s (26624 bytes in 0.078s)

C:\>sqlite3 settings.db
SQLite version 3.6.22
Enter ".help" for instructions
Enter SQL statements terminated with a ";"

sqlite> INSERT INTO "secure" VALUES(67,'device_provisioned','1');
sqlite> INSERT INTO "secure" VALUES(68,'backup_provisioned','1');
sqlite> .exit

C:\>adb push settings.db /data/data/com.android.providers.settings/databases/settings.db
26 KB/s (26624 bytes in 1.000s)

C:\>adb shell
#reboot

※SDKインストールしてる方はsqlite3コマンドは使えるはず、
※以外の方はここからダウンロードできます。
※新規の方は環境変数の設定も忘れず

Froyo 2.2.1 カスタムROM 0.0.1 インストール

※Xperia用です~!

※この記事を見て頂いた方はまずxperiaの救世主zdzihuさんへ一礼しましょう(笑)
Gingerbread 2.3 PREVIEW romも出したよな、すごい~!

最近framework-res.apkばかり弄ってるから、
カスタムロムのことすっかり忘れてた。。。
なんかいろんなROM出てるね。。。

だいぶ前Froyo 2.2.1 を入れたから、0.0.2にアップデートを重ね
手順を纏めます。。。

※まだまだα版なので、多少のbugは承知した上でやってください。。。
ネタ元↓↓↓
[ROM] X10 Custom ROM AOSP | 2.1 & 2.2 | Discussion thread

0.0.1版既知問題
- no Audio playback (voice calls work)
- no native Video playback (RockPlayer works)
- camera – not implemented yet
- random reboots (identified – WIP)
- random lags (identified – WIP)
- slight radio issue – voice calls – sometimes
※個人的にはあんまり支障がない。。。

******手順******
いつものことですが、自己責任で実行してください!!!
※バックアップは「Xrecovery」で取ることがお勧め。。。

■条件
・SDKインストール済
・root化済 →参考
・BusyBoxインストール済
・USBデバッグ設定済
・SDカードの空き容量は1G以上

アンケート

Xperia Z Ultra と Honami ならどっちを買う?

View Results

Loading ... Loading ...
2021年3月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

 


俺のひとり言トップ | Xperia云々 | 俺のアンケート | 俺の独り言 | 俺のツール | 俺のつぶやき | Linuxサーバ構築 | Windowsサーバ構築 | シンクライアント