俺のひとり言

Icon

一人外人の世界観、価値観、恋愛観の適当話

Xperia CM7.0.0 J016 K005へ突入

今まで静観してきたCM7.0.0 (GingerBread)、今日アップデートがあったので試しに入れてみた。。。
※あくまでも自分導入した時のメモですので、くれぐれも自己責任で実行してください。。。

xda本家Cyanogen CM7.0.0 J016 K005 Gingerbread 2.3.3

WORKING
- phone & data fixed
- location (GSM and GPS)
- BT
- MT (Dual Touch)
- Voice Command
- GPS
- sensors (except proximity)
- USB Storage
- Elctron Beam animation On and Off
- video playback – hardware accelerated
- video and audio streaming
- WIFI

NOT WORKING
- camera – work in progress
- proximity sensor – work in progress
- native wifi and usb teetering – work in progress

KNOWN BUGS
-barnacle wifi teeter
-after reboot USB mass storage is not working if USB in plugged (unplug/replug USB to fix)

■条件
xRecoveryインストール済

■必要ファイル
!release_CM7.0_J016_K005.rar
pobox_4.0B.zip

■手順
1) !release_CM7.0_J016_K005.rarを解凍し、「APPS」フォルダと「gapps-gb-20110418-signed.zip」と「update.zip」をSDカードへコピー
2) 「pobox_4.0B.zip」をSDカードへコピー
3) 本体再起動
4) xRecoveryを起動
※下記順番に実施
Factory reset
- Yes — delete all user data

Wipe Cache Partition
- Yes — Wipe Cache

Partition tool
- Format Cache
- Yes — Format

Advanced options
Wipe Dalvik Cache
- Yes – Wipe Dalvik Cache

Advanced options
Wipe Battery Stats
- Yes – Wipe Battery Stats

Install custom zip
- Install /sdcard/update.zip
- Yes – Install /sdcard/update.zip

完了したらreboot

カラフルなブートアニメの後にいよいよ2.3の画面と対面

5) APN設定
※初期状態のAPNはmoperaになってるので、
!!!SPモードの方は要注意!!!

・mopera(スマートフォン定額)
APN : mpr2.bizho.net
・SPモード
APN : spmode.ne.jp

※終わったら、再起動へ

6) 再度xRecoveryを起動
Install custom zip
- Choose custom zip from sdcard
- gapps-gb-20110418-signed.zippobox_4.0B.zipをインスコ
※完了したらreboot

7) 再起動後、googleログイン画面とか設定を行って終了。。。

※リリースノートにも書いてあるが、カメラはまだまだ使えないですね、
USBでマウントする前にデバッグモードを解除しないとできない。。。

さ、これでしばらく使ってみようか。。。

CM6.1.3 V06へアップデート

朝のV055は幻のように、もうV06が出てきたね。。。

Changelog v06:
new BG for ARC Dialer
Theme improvements
New Icons and Styles for some Apps
Performance Tweaks
Battery Tweaks
Tweaked Android LowMemoryKiller
SD Card Tweak
Improved Camera [for me delay was gone]
Tweaked libGLES_qcom
Tweaked build.prop
fixed App2SD [v055 error]
and included my own Tweaks that i finally got to work.

早速アップデートを~♪
Update_v06の位置づけみたいので、直接今のV054を上乗っけることにした。。。

手順は簡単
1) 本家[ROM] CM 6.1.3 Update V06 out [New Custom Kernels] [14-04-11] [Tweaked+Theme+Extras]からCM_Update_v06.zipをダウンロードし、SDカードコピー

2) 本体再起動

3) xRecoveryを起動
- Install custom zip

- Choose custom zip from sdcard

さっきDLしたCM_Update_v06.zipをインスコ

終わったら- Reboot phone

※長~く待ち~~~~!

以上・・・
何故かバッテリーの色がグレーになった、しかもちっちゃくなった・・・
まだ画像を差替えようか。。。

xperia SDカード読み書き速度のチューニング

古いネタだけど、暇だから試してみた。。。
元ネタ:[Script][CWM] Increase Read Cache for better SD Card access
要root

元ネタでいろいろ書いてるけど、
まぁ、要は下記のファイルを修正する事、
/sys/devices/virtual/bdi/179:0/read_ahead_kb
※SDカードのclassよりファイルが違うみたい
※自分はxperia買った時付属の32Gを使ってる

SDカードにアクセスする時のキャッシュ値?
デフォルトは128なので、それの上回る数字であれば、
ある程度の効果はあるかと思う(笑)
いろいろ試したが、自分なりに3072が一番ベスト、
※それ以上回ると逆にスピードが落ちた・・・

しかし、↑のやり方だけでは、再起動したら128に戻っちゃうので、
起動時にもちゃんと値を適用させるように下記のファイルを修正する、
修正したらパーミションを777にする
/system/etc/init.d/77sdcardspeedfix

#!/system/bin/sh
if [ -e /sys/devices/virtual/bdi/179:0/read_ahead_kb ]
  then
    /system/xbin/echo "3072" > /sys/devices/virtual/bdi/179:0/read_ahead_kb;
fi;

測定はSD tools(無料)というアプリを使ってた。。。
※マーケットでダウンロードできる。。。

・修正前

・修正後

■追記
/system/etc/init.d/77sdcardspeedfixのファイルを修正しても再起動後128に戻った場合、
下記のやり方で行こう~!

1) マーケットからScript Manager(無料)をダウンロード
2) SDカードの中にsdcardspeedfix.shファイルを新規作成(名前は何でもOK)
ファイル中身はこう↓↓↓

#!/system/bin/sh
if [ -e /sys/devices/virtual/bdi/179:0/read_ahead_kb ]
then
/system/bin/echo "3072" > /sys/devices/virtual/bdi/179:0/read_ahead_kb;
fi;

3) Script Managerを起動し、sdcardspeedfix.shを選択
4) 下記のように、「Run as root」と「Run at boot」のチェックを入れる

5) 「save」を選択
6) 再起動

FreeX10 Beta3からCyanogen6.1.3 V054へ乗り換え

今までずっとfx10beta3を常用で使ってたが、最近なって、CM系ROMの完成度(ビデオ等)も高くなったような。。。
実際使ってみたら評判通り、電池持ちがかなりよくなってきた。。。
CyanogenModも、PoBox4.0も、arcホームもデフォルトで入ってるので、インスコはかなり楽~♪

もうすでにいろんな方が手順をまとめていてるので、
今回は100%参考することにしました(最近かなり怠け者になってる・・・)

■今回参考したサイトをまとめます

1.xda本家の[ROM] CM 6.1.3 V054 720p Audio fix [31-03-11] [Tweaked+Theme+Extras]
2.OVAL OFFICEさんのXPERIA – ドコモファームでCM6.1.3 V05導入方法
3.したらばのCyanogen6.1.3 v054 対応 build fix
4.xda本家の1% battery ONLY mod for Wolfbreak’s CM 6.1.3 with Xrec zip now.
※CyangonMod設定の%表示の数字はなぜかはみ出してるので、これにした。。。

さて、それを常用して行こう。。。

※CM7.0もどんどん完成度が上がってきたし、公式2.3アップデート前でも先に楽しめるね。。。
それとZ神のカスタムカーネルもリリースされてるので、初代xperiaとは言えまだまだ行けるな~♪

Xperia FreeX10 beta3入れた後の云々

beta3でいよいよカメラ使えるようになった~!
自分的カメラがないと困るので、これで常用できるね。。。

インストールはxRecovery使うので、手順は簡単。。。
いつものことですが、自己責任で実行してください!!!
※beta2使ってる方はxRecoveryでバックアップ取った方がよいでしょう(beta3にした後dataだけリストアできる)

■条件
xRecoveryインストール済

■手順
1.下記サイトからファイルDLし、SDカードへコピー
FreeX10-beta3.zip
gapps_1901_FreeX10.zip

2.端末再起動、xRecovery起動
- Install custom zip

- Choose custom zip from sdcard

さっきDLした2つファイルをbeta3→1901順でインストール

終わったら- Reboot phone

インストールしたら、まずAPNの設定でしょう。。。
mopera(スマートフォン定額)
APN : mpr2.bizho.net
MCC : 440
MNC : 10

SPモード
APN : spmode.ne.jp
MCC : 440
MNC : 10

次はPoboxかな。。。
一個ずつファイルコピーが面倒なので、
こんな↓↓↓ものがありました、作者に感謝。。。
Pobox.zip
解凍して、配下のRunme.cmdを叩くだけ、後は画面通り進む。。。
Runme.cmdの中身はこちら↓

アンケート

Xperia Z Ultra と Honami ならどっちを買う?

View Results

Loading ... Loading ...
2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

 


俺のひとり言トップ | Xperia云々 | 俺のアンケート | 俺の独り言 | 俺のツール | 俺のつぶやき | Linuxサーバ構築 | Windowsサーバ構築 | シンクライアント