俺のひとり言

Icon

一人外人の世界観、価値観、恋愛観の適当話

CentOS5.8にDell OpenManage Server Administrator Managed Node インストール


まず関連パッケージをインストール

[root@centos]# yum -y groupinstall "Legacy Software Support" --exclude=*.i386
[root@centos]# yum -y groupinstall "Development Libraries" --exclude=*.i386

※ServerAdministratorがOSバージョンチェックしてるため、redhatに偽装する必要があります

[root@centos]# vi /etc/redhat-release 
CentOS release 5.8 (Final)
↓
CentOS release 5.8 (Final Tikanga)

Dell OpenManage Server Administrator Managed Nodeをダウンロード
こちら
※現時点最新版20120321:1266_A00 6.4.0

[root@centos]# tar -xzvf OM-SrvAdmin-Dell-Web-LX-6.4.0-1266_A00.4.tar.gz
[root@centos]# cd linux/supportscripts/
[root@centos]# sh srvadmin-install.sh --express

※srvadmin関連パッケージがインストールされます

インストールできたら、サービス起動

[root@centos]# sh srvadmin-services.sh start
Starting Systems Management Device Drivers:
Starting dell_rbu:                                         [  OK  ]
Starting ipmi driver:                                      [  OK  ]
Starting Systems Management Data Engine:
Starting dsm_sa_datamgrd:                                  [  OK  ]
Starting dsm_sa_eventmgrd:                                 [  OK  ]
Starting DSM SA Shared Services:                           [  OK  ]
Starting DSM SA Connection Service:                        [  OK  ]

ブラウザからアクセス
もしくは
ログイン情報はrootとそのパスワード

以上で~す

Category: Linuxサーバ構築, トラブルシューティング

Tagged: , , ,

Leave a Reply

 

 


俺のひとり言トップ | Xperia云々 | 俺のアンケート | 俺の独り言 | 俺のツール | 俺のつぶやき | Linuxサーバ構築 | Windowsサーバ構築 | シンクライアント