俺のひとり言

Icon

一人外人の世界観、価値観、恋愛観の適当話

tmpwatchコマンドとオプション


sambaのごみ箱によく使われるコマンド。。。
オプションがなかなか覚えにくいので、メモっとます。。。
まぁ、manを叩けば出てくるもんだし・・・

書式

 
tmpwatch [-u|-m|-c] [-MUadfqtvx] [--verbose] [--force] [--all] [--nodirs] [--nosymlinks] [--test] [--quiet] [--atime|--mtime|--ctime] [--dirmtime] [--exclude <path>] [--exclude-user <user>] <hours-untouched> <dirs>
 

オプション

-u, --atime
-m, --mtime
-c, --ctime
-M, --dirmtime
-a, --all
-d, --nodirs
-d, --nosymlinks
-f, --force
-q, --quiet
-s, --fuser
-t, --test
-U, --exclude-user=user
-v, --verbose
-x, --exclude=path

解説~!
-u, –atime –アクセス時刻
-m, –mtime –修正時刻
-c, –ctime –ステータス変更時刻
-M, –dirmtime –フォルダ修正時刻
-a, –all –すべてファイル(拡張子無差別・・・わお)
-d, –nodirs –空フォルダでも確認せず削除する
-d, –nosymlinks — シンポリックリンクファイルでも確認せず削除する
-f, –force –root権限なくても削除を行う(強引だな・・・)
-q, –quiet –コマンドライン表示しない(エラー時のみ表示)
-s, –fuser –fuserコマンドを使ってファイル状態を確認(開いてるかどうかとかとか・・・)
-t, –test –テストモード(実際削除処理は走らない)
-U, –exclude-user=user –指定するユーザのファイルを削除対象外(便利!)
-v, –verbose –詳細モード
-x, –exclude=path –指定するファイル・フォルダを削除対象外にする

使用例:

[root@centos ~]# /usr/sbin/tmpwatch -amvf 72 /tmp

72は時間単位

え~と、じゃ、今日はそこまで。。。

Category: Linuxサーバ構築, トラブルシューティング

Tagged: ,

One Response

  1. […] | 俺的備忘録 〜なんかいろいろ〜. tmpwatchコマンドとオプション | 俺のひとり言. tmpwatch の動作を確認する – しょぼんメモリ […]

Leave a Reply

 

 


俺のひとり言トップ | Xperia云々 | 俺のアンケート | 俺の独り言 | 俺のツール | 俺のつぶやき | Linuxサーバ構築 | Windowsサーバ構築 | シンクライアント