俺のひとり言

Icon

一人外人の世界観、価値観、恋愛観の適当話

tftpコマンドでヤマハルータのconfigファイルを取得する


今回確認した機器はrt107e、rtx1200、rtx1500
※まぁ、ほとんどのルータ全部対応してるでしょう。。。

■まずはルータ側でtftpを許可する設定
 1) 「tftp host none
     全てのtftpアクセス禁止
 2) 「tftp host tftpクライアントのIPアドレス
     指定した端末からだけアクセス許可
 3) 「tftp host any
     どんな端末でもアクセス許可

■次は取得側で実行コマンド
仮に
・ルータのIP アドレス:192.168.1.1
・管理パスワード:password
・config保存先、ファイル名:/tmp/config.txt

※linux

[root@centos ~]# tftp 
(to) router   ←任意
tftp> connect 192.168.1.1
tftp> mode ascii
tftp> get config/password  /tmp/config.txt
tftp> quit

※一行の書き方

tftp -m ascii 192.168.1.1 -c get config/password /tmp/config.txt

※tftpコマンドがない時はまずインスコしましょう。。。

[root@centos ~]# yum -y install tftp

※windows
・[スタート]メニューから[すべてのプログラム]→[アクセサリ]→[コマンドプロンプト]
・configファイルの保存先に移動。

cd c:\tmp

・config取得

C:\>tmp> tftp 192.168.1.1 get config/password config.txt

それらをcronまたはタスクに設定すれば、簡単なconfigバックアップも実現できる。。。

以上~♪

Category: NW関連

Tagged: , ,

Leave a Reply

 

 


俺のひとり言トップ | Xperia云々 | 俺のアンケート | 俺の独り言 | 俺のツール | 俺のつぶやき | Linuxサーバ構築 | Windowsサーバ構築 | シンクライアント