俺のひとり言

Icon

一人外人の世界観、価値観、恋愛観の適当話

PHP Fatal error: Class ‘DOMDocument’ not found

phpでgoogle APIの何かをちょっとチャレンジしてみたら、
下記エラーになった・・・

PHP Fatal error:  Class 'DOMDocument' not found in /usr/local/lib/ZendFramework/library/Zend/Gdata/App.php on line 805

–with-domで再コンパイルやらなんやらとか書いてるサイトもあったけど、
どうやら、php-xmlにもphp-domを含まれてるらしい。。。

早速yumでインストールしたら、エラーなく、正常に動きました。。。

Windows2008とNTPサーバの時刻同期設定

Windows2008とNTPサーバの時刻同期設定を簡単に紹介します。
XPなどGUIのコントロール パネル→日付と時刻で設定できますが、
windows2008ではそれがなくて。。。

設定方法
administratorでログインし、プロンプトを立ち上げる
まず現状確認

>w32tm /query /configuration
[構成]

EventLogFlags: 2 (ローカル)
AnnounceFlags: 10 (ローカル)
TimeJumpAuditOffset: 28800 (ローカル)
MinPollInterval: 6 (ローカル)
MaxPollInterval: 10 (ローカル)
MaxNegPhaseCorrection: 172800 (ローカル)
MaxPosPhaseCorrection: 172800 (ローカル)
MaxAllowedPhaseOffset: 300 (ローカル)

FrequencyCorrectRate: 4 (ローカル)
PollAdjustFactor: 5 (ローカル)
LargePhaseOffset: 50000000 (ローカル)
SpikeWatchPeriod: 900 (ローカル)
LocalClockDispersion: 10 (ローカル)
HoldPeriod: 5 (ローカル)
PhaseCorrectRate: 7 (ローカル)
UpdateInterval: 100 (ローカル)

[タイム プロバイダー]

NtpClient (ローカル)
DllName: C:\Windows\system32\w32time.dll (ローカル)
Enabled: 1 (ローカル)
InputProvider: 1 (ローカル)
AllowNonstandardModeCombinations: 1 (ローカル)
ResolvePeerBackoffMinutes: 15 (ローカル)
ResolvePeerBackoffMaxTimes: 7 (ローカル)
CompatibilityFlags: 2147483648 (ローカル)
EventLogFlags: 1 (ローカル)
LargeSampleSkew: 3 (ローカル)
SpecialPollInterval: 3600 (ローカル)
Type: NTP (ローカル)
NtpServer: time.windows.com (ローカル)    ←※ここ※

NtpServer (ローカル)
DllName: C:\Windows\system32\w32time.dll (ローカル)
Enabled: 1 (ローカル)
InputProvider: 0 (ローカル)
AllowNonstandardModeCombinations: 1 (ローカル)

VMICTimeProvider (ローカル)
DllName: C:\Windows\System32\vmictimeprovider.dll (ローカル)
Enabled: 1 (ローカル)
InputProvider: 1 (ローカル)


・今回はNTPサーバ(192.168.1.10)を想定して設定する

>w32tm /config /manualpeerlist:192.168.1.10 /syncfromflags:manual
コマンドは正しく完了しました。

・上記コマンドで問題なければ反映を行う

>w32tm /config /update
コマンドは正しく完了しました。

・確認

>w32tm /query /configuration
[構成]

EventLogFlags: 2 (ローカル)
AnnounceFlags: 10 (ローカル)
TimeJumpAuditOffset: 28800 (ローカル)
MinPollInterval: 6 (ローカル)
MaxPollInterval: 10 (ローカル)
MaxNegPhaseCorrection: 172800 (ローカル)
MaxPosPhaseCorrection: 172800 (ローカル)
MaxAllowedPhaseOffset: 300 (ローカル)

FrequencyCorrectRate: 4 (ローカル)
PollAdjustFactor: 5 (ローカル)
LargePhaseOffset: 50000000 (ローカル)
SpikeWatchPeriod: 900 (ローカル)
LocalClockDispersion: 10 (ローカル)
HoldPeriod: 5 (ローカル)
PhaseCorrectRate: 7 (ローカル)
UpdateInterval: 100 (ローカル)

[タイム プロバイダー]

NtpClient (ローカル)
DllName: C:\Windows\system32\w32time.dll (ローカル)
Enabled: 1 (ローカル)
InputProvider: 1 (ローカル)
AllowNonstandardModeCombinations: 1 (ローカル)
ResolvePeerBackoffMinutes: 15 (ローカル)
ResolvePeerBackoffMaxTimes: 7 (ローカル)
CompatibilityFlags: 2147483648 (ローカル)
EventLogFlags: 1 (ローカル)
LargeSampleSkew: 3 (ローカル)
SpecialPollInterval: 3600 (ローカル)
Type: NTP (ローカル)
NtpServer: 192.168.1.10 (ローカル)    ←※ここ※

NtpServer (ローカル)
DllName: C:\Windows\system32\w32time.dll (ローカル)
Enabled: 1 (ローカル)
InputProvider: 0 (ローカル)
AllowNonstandardModeCombinations: 1 (ローカル)

VMICTimeProvider (ローカル)
DllName: C:\Windows\System32\vmictimeprovider.dll (ローカル)
Enabled: 1 (ローカル)
InputProvider: 1 (ローカル)

以上です~♪

freshclam更新エラー

freshclamの更新エラーが届いた

/etc/cron.daily/freshclam:

ERROR: Can't create temporary directory /var/lib/clamav/clamav-1d996efa63dd2e6601b70959e2157bb3

ログエラーは下記です

--------------------------------------
ERROR: Can't create temporary directory /var/lib/clamav/clamav-01f9372ff1c55b136d892afaac5d4369
Hint: The database directory must be writable for UID 101 or GID 157
--------------------------------------

解決策はそのまま書いてありますね。。。

[root@centos ~]# chown 101:157 /var/lib/clamav/

さて、解決~♪

Xperia Ultima シリーズ~どっちが好み?

最近カスタムROMのネタが微妙に切れてるね。。。(笑)

さて、J.Havrlant氏のコンセプトデザインはみんなさんどう思う?
arcのデザインも好きけど、もしJ.Havrlant氏のようなデザインが出たからもちろんそっちを買うよな。。。
みんなさんどっちが好み?

Xperia Ultima シリーズ~どっちが好み?

View Results

Loading ... Loading ...

■Xperia Ultima

■Xperia Ultima Classic

■Xperia Ultima Symhony

Xperia CM7.0.0 J016 K005へ突入

今まで静観してきたCM7.0.0 (GingerBread)、今日アップデートがあったので試しに入れてみた。。。
※あくまでも自分導入した時のメモですので、くれぐれも自己責任で実行してください。。。

xda本家Cyanogen CM7.0.0 J016 K005 Gingerbread 2.3.3

WORKING
- phone & data fixed
- location (GSM and GPS)
- BT
- MT (Dual Touch)
- Voice Command
- GPS
- sensors (except proximity)
- USB Storage
- Elctron Beam animation On and Off
- video playback – hardware accelerated
- video and audio streaming
- WIFI

NOT WORKING
- camera – work in progress
- proximity sensor – work in progress
- native wifi and usb teetering – work in progress

KNOWN BUGS
-barnacle wifi teeter
-after reboot USB mass storage is not working if USB in plugged (unplug/replug USB to fix)

■条件
xRecoveryインストール済

■必要ファイル
!release_CM7.0_J016_K005.rar
pobox_4.0B.zip

■手順
1) !release_CM7.0_J016_K005.rarを解凍し、「APPS」フォルダと「gapps-gb-20110418-signed.zip」と「update.zip」をSDカードへコピー
2) 「pobox_4.0B.zip」をSDカードへコピー
3) 本体再起動
4) xRecoveryを起動
※下記順番に実施
Factory reset
- Yes — delete all user data

Wipe Cache Partition
- Yes — Wipe Cache

Partition tool
- Format Cache
- Yes — Format

Advanced options
Wipe Dalvik Cache
- Yes – Wipe Dalvik Cache

Advanced options
Wipe Battery Stats
- Yes – Wipe Battery Stats

Install custom zip
- Install /sdcard/update.zip
- Yes – Install /sdcard/update.zip

完了したらreboot

カラフルなブートアニメの後にいよいよ2.3の画面と対面

5) APN設定
※初期状態のAPNはmoperaになってるので、
!!!SPモードの方は要注意!!!

・mopera(スマートフォン定額)
APN : mpr2.bizho.net
・SPモード
APN : spmode.ne.jp

※終わったら、再起動へ

6) 再度xRecoveryを起動
Install custom zip
- Choose custom zip from sdcard
- gapps-gb-20110418-signed.zippobox_4.0B.zipをインスコ
※完了したらreboot

7) 再起動後、googleログイン画面とか設定を行って終了。。。

※リリースノートにも書いてあるが、カメラはまだまだ使えないですね、
USBでマウントする前にデバッグモードを解除しないとできない。。。

さ、これでしばらく使ってみようか。。。

アンケート

Xperia Z Ultra と Honami ならどっちを買う?

View Results

Loading ... Loading ...
2020年4月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

 


俺のひとり言トップ | Xperia云々 | 俺のアンケート | 俺の独り言 | 俺のツール | 俺のつぶやき | Linuxサーバ構築 | Windowsサーバ構築 | シンクライアント